So-net無料ブログ作成
検索選択

「精神科医療のビジョンを国に提示」―日精協・山崎会長(医療介護CBニュース)

 日本精神科病院協会の山崎學会長は4月21日、新執行部のお披露目パーティーでのあいさつで、2012年度に予定される診療・介護報酬の同時改定に日精協の意向を反映させるため、精神科医療の方向性について内部の「将来ビジョン戦略会議」で検討する考えを改めて示した。

 山崎氏は「昨年に政権交代があり、非常に難しい時期にあると思う。新執行部で頑張ってこの局面を乗り切りたい」と強調。その上で、新執行部の当面の課題として2年後の同時改定を挙げ、「精神科医療が地域でどういう方向にいかなければいけないのか。1年間で会員全員の知恵を集めて将来のビジョンをつくり、国に示したい」と語った。

 パーティーは、3期6年にわたって会長を務め、今年3月末で退任した鮫島健前会長の慰労会も兼ねて行われ、鮫島氏は「副会長を4年、会長を6年間やった。この10年間には、予想もしなかった大変なことが次々に起きた。想定外のことにどう対応するか、迷ったり失敗したりしながらやってきた」と振り返った。


【関連記事】
精神科医療の将来ビジョンの検討に向け始動−日精協・山崎新会長
次期会長に山崎氏を選出−日精協
来年度事業計画を決定―日本精神科病院協会
日精協の鮫島会長、3期目満了で退任へ
08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査

「ネバーギブアップの精神評価」=沖縄知事(時事通信)
和服姿で、すし振る舞う=無重力に苦戦−山崎さんら(時事通信)
知的障害児施設で虐待など441件 大阪市が改善指導(産経新聞)
近所住民「まさか」 堺1歳男児死亡 病院搬送すでに冷たく(産経新聞)
<トキ>新たに1組産卵か 3組目に 環境省が発表(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。